sábado, 2 de abril de 2016

LINFEDEMA-LINFOEDEMA / ANIVERSARIO CONMEMORACIÓN DE UN HECHO EXTRAORDINARIO / LA MEDICINA MODERNA NO ENCUENTRA EXPLICACIÓN CIENTÍFICA Y EL VATICANO LO DECLARA UN MILAGRO.

Read this article in English and Japanese further down the page.


Aunque la ciencia nos pronostica para el futuro no muy lejano grandes avances hacia la resolución de las patologías linfáticas, hasta el momento no se conoce ningún tratamiento definitivo. Sorprendente es pues el siguiente hecho que en su día llamó la atención a nivel mundial.

El suceso ocurrió el 30 de abril del 2000 cuando por mediación del Papa Juan Pablo II, el Vaticano canoniza la Beata Sor Faustina, reconociendo la curación sobrenatural de un linfedema. El caso de la norteamericana Maureen Digan, nacida con Linfedema Primario (Síndrome de Milroy), fue aceptado después del reconocimiento de 5 médicos especialistas independientes y varios años de intensa investigación eclesiástica, como una curación inexplicable para la ciencia y milagrosa para la iglesia. 

Para más información:

EL VATICANO

http://www.gla.ac.uk/services/catholicchaplaincy/divinemercy/miracles/themiracleofmaureendignan/

DOCUMENTAL: MAUREEN DIGAN CUENTA SU HISTORIA (en Inglés)


DOCUMENTAL: OCEAN OF MERCY (en Inglés)

En las noticias:

WASHINGTON POST (en Inglés)


ARTÍCULOS DE INTERÉS



CUIDADO CON NUEVAS TERMINOLOGÍAS QUE DESCRIBEN EL TRATAMIENTO PARA EL LINFEDEMA



QUE ESPECIALIDADES MÉDICAS DEBE DIAGNOSTICAR O ESTÁN RELACIONADAS CON LINFEDEMA



TRAMITACIÓN RÁPIDA PARA EL RECONOCIMIENTO DE DISCAPACIDAD DE NIÑOS CON LINFEDEMA



GUÍA PROTOCOLO DE LINFEDEMA




LINFEDEMA EN LA CODIFICACIÓN Y CLASIFICACIÓN INTERNACIONAL DE ENFERMEDADES



QUE ES FLEBOLINFEDEMA



POR QUÉ LA MARIPOSA ES EL SÍMBOLO DE LINFEDEMA



PRECAUCIÓN CON LA PRESOTERAPIA



PULSERAS Y COLGANTES DE AVISO MÉDICO



CONSEJOS PARA VIAJES EN AUTO Y TREN



CONSEJOS PARA VIAJES EN AVIÓN



INDICATIVOS DE ALERTA MÉDICA



ASISTENCIA PSICOLÓGICA EN LINFEDEMA




INFORMACIÓN SOBRE INCIDENCIA Y PREVALENCIA

 DEL LINFEDEMA



















NUEVA CAMPAÑA PARA 2018



Para una concienciación global se está pidiendo a la 
OMS - ORGANIZACIÓN MUNDIAL DE LA SALUD
que nombre: 
"LINFEDEMA - CONCIENCIACIÓN Y TRATAMIENTOS" 
para su campaña del Día Mundial de la Salud - 2018



KATHY BATES
ACTRIZ DE UN OSCAR - EMBAJADORA DE LINFEDEMA



FIRMA LA PETICIÓN AQUI





リンパ浮腫について、現代医学も説明できない

「治癒」を記念して、バチカンは「奇跡」と宣言



リンパ関連の病理学において、科学の発展により、近い将来、大きな進歩が見られるであろうことは予想できますが、しかし、今のところ、効果的な治療法は見つかっていないのが現状です。そこで、現代医学の世界とは離れて、以下の現実にあった例を紹介しますが、これは世界的に非常に注目を集めた「出来事」でした。


20004月、当時のローマ教皇ヨハネパウロ2世の了解のもとに、バチカンは、リンパ浮腫の超自然的な治癒を行ったことで知られていたポーランド出身の修道女ベアタ・ソル・ファウスティーナを、聖人に列することを決めました。このファウスティーナという修道女は、生前、非常に敬虔な信仰心を持ち、時折、キリストと会話をしたことでも知らせていますが、「奇跡的な出来事」として知られているのは、その死後に起きました。アメリカ合衆国のモーリーン・ディガンという女性が、原発性のリンパ浮腫に侵されていましたが、この修道女の墓の前で祈ることによってそれが治癒した、というものでした。この奇跡的な治癒は、その後、バチカンにおいて、何年もの間あらゆる調査が行われ、また5人のそれぞれ独立した専門医によっても認められました。説明のできないこの治癒は、科学分野とカトリック・キリスト教世界において、まさに奇跡として語られています。

さらなる情報はこちら:



バチカンの公式ウェブサイト:

グラスゴー大学の公式ウェブサイト(英語):
http://www.gla.ac.uk/services/catholicchaplaincy/divinemercy/miracles/themiracleofmaureendignan/


ドキュメンタリー: モーリーン・ディガンのストーリー(英語)



ドキュメンタリー: 「オーシャンオブマーシー(神の慈悲の海)」(英語)

新聞記事:

ワシントンポスト紙(英語):


関連事項




リンパ浮腫に対する治療に関する新しい専門用語についての注意




医学においてどの分野がリンパ浮腫を診断、あるいは、どの分野がリンパ浮腫と関連すべきか




スペインにおける子供のリンパ浮腫にまつわる障害度の認識を、迅速に行うための手続き




スペイン、ガリシア州ポンテベドラ県議会作成のリンパ浮腫に関するガイド





国際的な病理学の分類における、リンパ浮腫という病気の定義




静脈瘤リンパ浮腫とはどういうものか




なぜ「蝶」の絵がリンパ浮腫治療のシンボルなのか




圧力をかけるマッサージで気をつけること




スペインにおけるリンパ浮腫の患者あるいは可能性のある人用のブレスレットおよびペンダント




自動車および列車での旅行についてのアドバイス




飛行機での旅行についてのアドバイス



リンパ浮腫の患者であることの医療従事者への知らせ




リンパ浮腫の患者に対する心理的サポート




リンパ浮腫の発症

および有病率に関する情報








世界人口における


リンパ浮腫の発症および有病率





原発性リンパ浮腫

発症と有病率






ヨーロッパ

リンパ浮腫の発症と有病率







イギリス

リンパ浮腫の発症と有病率







スペイン

リンパ浮腫の発症と有病率








2018年度キャンペーン



リンパ浮腫に対する国際的な認識を求めて
世界保健機関に対して
2018年世界保健デー」に

「リンパ浮腫に対する認識と治療」を加えて欲しい



キャシーベイツ
オスカー賞受賞のアメリカの女優 - リンパ浮腫予防撲滅の大使



このキャンペーンに同意する場合は こちらをクリック








     Traducción / Translation






Print this post